有難亭(ありがてい)
圓窓落語大百科事典
専大落研睦会
国本武春
えどさき笑遊館 
TEL:029-892-2117
茨城県稲敷市江戸崎2711
三遊亭圓窓さんを師匠として、江戸崎まちなかを拠点に活動を行っています。

古典落語の大御所・三遊亭圓窓(えんそう)さんを師匠に迎えた素人落語一門「有難亭(ありがてい)」
2年前の秋に発足され、メンバーは5人で年齢も職業もさまざまです。

小学校や地域のイベントで寄席を開き伝統話芸の伝承に情熱をそそいでいます。名前の由来は、
お客様や地域の人々への「有り難さを忘れまい」という意味を込めて「有難亭(ありがてい)」と
名付けられました。

寄席や各人の地域イベントに出演するほか、一門で「落語勉強会」を開催しています。
上の画像は一昨年笑遊館で行われた「公開落語勉強会」です。普段は定期的に稽古を行っており、(写真下段)
師匠による指導のもとに真剣に噺家の鍛錬をされています。
これからも定期的に公開勉強会を行う予定ですので是非お出かけ下さい。

有難亭一門関連のブログ記事はこちら